かつて味覚オンチだった池田が、0%の努力で、店長としての味覚を回復!vol.1


 私はつぶつぶに出会う前、マック大好き、ラーメン大好き、おまけに大酒飲みの暴飲暴食者でした。

そんな私でしたがつぶつぶ料理を初めて食べた時、体全身が喜び、何とも言えない至福の美味しさに

すっかり惚れ込んだのです。そして私の熱い思いは伝わり、スタッフとして活躍の場を与えられたの

ですが、なんと当時まったく味が分からないことに気付いたのです。自信満々で作ったお味噌汁もみん

なに美味しくない、しょっぱいだのと言われました。この事実はつぶつぶ料理人を目指す私としてはとっても

ショックでした。  つづく

 


コメント

人気の投稿