2009年9月11日金曜日

6歳の池田に”わくわく、無邪気に働く方法”を31歳の池田が教わっている。VOL.4

 
 当時私の心の中は無限に広がっていたのです。まるで宇宙が広がっているように。

心の中では空を飛ぶ事ができる。一瞬で木星にさえ行くことができる。

確かに!6歳の池田は狭い世界の中で毎日、毎日お決まりの行動パターンだったのです。

 でも私の心の中の宇宙は毎日広がっていて、きっとそこからたくさんの想像が生まれて

いたんだと思います。だからたくさんの遊びが生まれ、出会いがおきたのでしょう。

 もし、毎日が疲れて仕方ない、仕事が楽しくないと思うのなら、今やっている事を少し

シンプルにして(行動範囲を狭めて)、夢中にやってみる。そしてどうしたら楽しく、

わくわくやれるのかを想像してみる。想像の世界には限界はありません。どんなことをイメージ

しても大丈夫なのです。

 私はこのことに気付いた時、毎日がとっても楽しくなりました。

 今では、毎日まるで6歳の池田のように遊んでいます。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿