6歳の池田に”わくわく、無邪気に働く方法”を31歳の池田が教わっている。VOL.3

 

 かつて6歳の頃に遊んでいた公園に行くと、とっても小さく感じます。


 毎日、毎日通った小さな公園。


 学校から帰るとすぐに公園に行くといったお決まりの行動。


 あの頃は小さな範囲の中でしか動いていませんでした。


 そんな小さな世界の中でも、とってもたくさんの遊びが生まれ、いろんな人に出会いました。


  そんな公園に行って、当時の頃の事を考えた時気付いたのです。


 夢中で遊び、無邪気に楽しいを探していると、どんどんと新しい遊びが

 

 浮かんできました。楽しい人に出会いました。


  なぜか。。。。。 


 つづく


  

コメント

人気の投稿